残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スタジオ 雨のち晴れ

05-05-31_15-21.jpg

きょうも映画M組の撮影
都内の撮影所にいる
長い夜になりそうな予感
時計の短針が二周するのでは
そんなささやき声
でもたのしくて
どんな現場も
夜が遅くても朝が早くても
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 16:09:04|
  2. 仕事
  3. | コメント:0

金のレール

05-05-28_15-50.jpg

雑誌取材のため『運命じゃない人』の配給会社クロックワークスにお邪魔しました。これはカンヌで受賞した『鉄道員賞(金のレール賞)』のトロフィーです…レールの形してるよ!ずっしり重たかったです。

内田けんじ監督、山中聡さんの3人で『この映画がすごい!』(宝島社)の取材を受ける。監督のカンヌの印象や、『運命~』のオーディションや撮影現場はどんなだったのか、などについて。おそらく8月号に掲載されます。 [金のレール]の続きを読む
  1. 2005/05/28(土) 23:59:59|
  2. 『運命じゃない人』
  3. | コメント:4

身も心も『第一章 流れ姉妹 ~たつことかつこ~』

身も心も『第一章 流れ姉妹 ~たつことかつこ~』@青山円形劇場

事務所の先輩、松重豊さん出演の舞台を観る。27日ソワレ。
千葉雅子さんが描く孤独な大人たちの切ないすれ違いを、河原雅彦さんのキッチュな演出がつむぐ人情劇。ユニットメンバーの4人、ゲスト、ガヤの皆さんと、ほんとうに豪華なキャスティング。俳優がとにかく魅せる。とりわけ座長である村岡希美さんの声やたたずまいの美しさ…指先爪先まで張りつめる鋭利さと、しなやかで艶っぽい柔軟さが交錯する、緩急自在な演技と存在感から目が離せなかった。
[身も心も『第一章 流れ姉妹 ~たつことかつこ~』]の続きを読む
  1. 2005/05/27(金) 23:59:59|
  2. 感想
  3. | コメント:0

映画『運命じゃない人』カンヌ映画祭で受賞

5月11日から22日まで開催されたカンヌ国際映画祭批評家週間に正式出品された映画『運命じゃない人』が、フランス作家協会賞など4賞を受賞しました。フランスや香港など11ヶ国から買い付けオファーがあったそうです。ぼくは主人公、宮田武を演じました。日本では7月公開予定です。よろしくお願いします。
『運命じゃない人』公式サイト
  1. 2005/05/26(木) 15:27:39|
  2. 『運命じゃない人』
  3. | コメント:2

about this weblog

■俳優・中村靖日の映像への出演依頼は、プロ/アマチュアを問わず
所属プロダクション・有限会社ザズウに直接お問い合わせください。
当ブログのメールフォームによるお問い合わせはお控えください。

■ザズウでは現在、新人募集はしておりません。
お問い合わせはお控えください。

■当ウェブログはリンクフリーですが、著作権は中村靖日に帰属します。
リンクの際はメールフォームよりURL等をご連絡いただければ幸いです。

■著作権、肖像権、守秘義務の重要性を認識して記事作成をしていますが、
万が一内容について問題ある場合はご連絡ください。

■コメント・トラックバックは、ブログの内容に対して相応しいかどうか、
管理人 hibiki にて承認確認後、表示させていただきます。

■不定期ですが、いただいたコメントへの返答をさせていただきます。
なお、非表示コメントへの返答は控えさせていただきます。

■コメント、トラックバックについて、
記事内容と無関係なもの、公序良俗に反するもの、
誹謗、中傷にあたるものなど、不適切だと判断したものに関しましては
予告無く削除させていただく場合もありますので あらかじめご了承ください。

■個別の作品/仕事に関するコメント、トラックバックは、
それぞれ作品/仕事を紹介している記事へとお願いします。

■メールはこちらへお願いします。
ファンメール等、どうぞお気軽にお寄せください。

■と、まあ固い感じで書いてありますが、
どうぞお気軽によろしくお願いします。

日々記 中村靖日ブログ 管理人 hibiki

Copyright (C)2005-2009 Yasuhi Nakamura. All Rights Reserved.


  1. 2005/05/26(木) 14:59:59|
  2. プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。