残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

美術手帖 [特集] 追悼 Francis Bacon


ここ最近、鞄に入れて持ち歩いてる一冊。
美術手帖1992年9月号、[特集] 追悼 Francis Bacon。


先週あたりからどうも心がおぼつかないというか、よく分からないけれど気持ちがざわついて安定しない状態が続いた。お気に入りの映画、音楽、写真集、小説などに耽ってみたりしたもののフラットにならない。まいったな…と悶えてたらふいに "[特集] 追悼 Francis Bacon" の背表紙が目に入り、思わず本棚から引っぱり出してページを繰った。"癒し系" などといった響きからまったくかけ離れているBaconの作品群を眺めながら、心が平穏へと快復するきざしを確かに感じる。ここだったか、いま精神が欲していたのは。それにしてもぼくは、Baconの作品をはじめて観たときから "暴力性" のような印象を受けたことは無い。あるのは人間という存在の晦渋さを描出しつづけた画家の、気高き闘争。

CMナレーションのみの仕事が入って、きょうは収録だった。終わって夜の麻布を歩いてたら、前から歩いてきた人がじっと目を合わせてきた。知り合いだっけ?いや違う気がする、それにしてもお洒落な人だな…なんて思っていたら、声をかけられた。「『運命じゃない人』おもしろかったです、がんばってくださいね」と笑顔。そっと、背中を押してもらったような気がした。
  1. 2006/08/03(木) 04:41:38|
  2. 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【マイ★ボス】第5話『グレてやる!若頭の反抗期』 ~三つ目小僧 | ホーム | 【マイ★ボス】第4話『夏休みだよ!若親分』~きもだめしロケ地での既視感>>

コメント

Re: 芸術は爆発だ

>ruru さま

なんと、同じ本をお持ちですか…!中高生の時から大好きで、もう繰り返し作品は観てるんだけど、文章をまるきり読んでませんでした…(笑)

*
Francis Baconの本を持ち歩いてる…なんてこと言って「どうかしたんじゃないか」と誤解を招いたようで、ご心配をお掛けした皆様スミマセンでした。でも、なにか悲しい出来事があったとか、そういうことではありません。むしろその真逆の出来事がいくつか重なっています。だからこそ、なんというか、うまく言えないけれど、少しばかり気持ちが落ち着かないというか、いやちょっと違うな、そら恐ろしさをおぼえるというのか、そういう状態です。歓びと畏怖は表裏一体…といった感触。あたらしいことは、なんとおそろしいことだ。ともかく、元気にやってます。でもま、普段から淡々としているたちなので、「チョ~元気ィ!!!」とか言ったりは、しませんが(笑)。ま、ときどきは、言うかもしれませんが。で、ぼくは Bacon の作品が中高生の頃から好きなので、眺めているとやはり落ち着くんですよね。そうやって、ひとりの時間はなるべくフラットに過ごせるよう心がけています。
  1. 2006/08/05(土) 09:30:02 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

中村さんの日記を読んで、私も
思わず本棚から 眠っていた追悼特集のBTを引っ張り出してしまいました。

出会ってから時間がたっても、
必要となって
ぴたっと自分とそれが重なる
時ってあるのですね。
  1. 2006/08/03(木) 19:40:32 |
  2. URL |
  3. ruru #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/101-f44eb3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。