残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木を植えかえる男  ひとりとひと鉢 その二

DSC00058_ps.jpg

梅雨が明けたらやろう、と思っていたことがあった。



がじゅまるの木を育てている。もうじき4年目になる。


3ヶ月ほど前のこと。いつものようにがじゅまるの植木鉢を部屋からベランダへ出して水やりをしながら、ふと裏をのぞいてみると底穴から見慣れないものがちょろっと飛び出していた。根だった。よく観察してみると幹のまわりの土からもあちらこちら、細かい根がいくつも伸び出ている。植木鉢の中には根がびっしりはりめぐらされ、行き場が無くなっているのだろう。

より大きな鉢へと植え替える時がきたのだ。

しかし園芸が趣味というわけではないので、どうしていいのやらまったく分からない。少し勉強してからやろう、と悠長に構える。植物を育てようとする時に、とかく焦ったところでどうにもならない…というのがこの3年間で学んだこと。


syo01.jpg
育て始めておそらく3ヶ月目くらい、2004年1月ごろのがじゅまる。幹と見比べると、葉の一枚一枚がずいぶん大きく感じられる。それほどに幹はまだ小さかった。


DSC00087_ps.jpg
2006年8月現在のがじゅまる。茎が倍以上にまで伸び、あたらしい葉や茎がずいぶん増えた。でっぷりしていた幹もかなり伸びている。

植え替えについて調べつつ、あたらしい植木鉢探しも始めた。毎日のように部屋とベランダを出し入れするから、丈夫で、重すぎず、値段も手頃で、かつ気に入ったデザインのものを求めて、園芸店や古道具屋を見かけるたびにのぞいてみた。結局、飽きのこないシンプルな素焼きを選んだ。

わからないことは園芸店の人に訊きながら、少しずつ必要なものを揃える。ほんとうなら植え替えにいい季節は春か秋らしい。けれど根の状態から察するに、なるべく早く、秋が来る前に植え替えた方がよい気がした。梅雨が明けて、8月。いよいよ植え替えることにする。80年代製の古くて大きなステレオでフィッシュマンズを流しながら、ベランダで作業を始めた。

DSC00105_ps.jpg
園芸店の店先に棄てられてたテラコッタの破片をいただいて、それをさらに丁度良い大きさに割り、植木鉢の底穴に敷く。土や軽石が水やりで無駄に流れ出るのを防ぐ。


DSC00068_ps.jpg
土は何種類か混ぜて使う。


DSC00112_ps.jpg
テラコッタの破片が落ちないよう気をつけながら、鉢の底から1/5ほど軽石を敷く。水はけを良くするため。


DSC00145_ps.jpg
その上に土を敷き、がじゅまるを植える中央にアリジゴクのようなくぼみをつくる。


DSC00127_ps.jpg
がじゅまるを土ごと、いまの鉢から丁寧にとり出す。想像以上に根がびっしりで、なかなかグロテスク。ルパン3世の映画の、クローン人間 "マモー" の脳みたいだ。


DSC00134_ps.jpg
根を軽くほぐす。なんか少しマヌケな画で、いいぞ。


DSC00148_ps.jpg
いよいよ、あたらしい鉢へと鎮座。根をなるべく深く、土の中へ伸ばすように埋める。それからさらに、幹のまわりへ土をかぶせる。


DSC00162_ps.jpg
植え替えが終わった。想像していたより鉢が大きすぎる感もあるけれど、数年間はこのまま育てられそうだ。夜になって土を触ってみた印象では、以前より保水力が高そうなので、根腐れしないよう水やりの回数に気をつけなければいけない。朝夕2度だったのを、しばらくは朝1度にしてみよう。これからもどうか枯らさずに育てつづけて、いつか沖縄のどこかの土地へ植えられたらと願っている。


DSC00151_ps.jpg
3年間、いのちを盛っていた鉢。土を触っていると子供のころに田舎で過ごした記憶がよみがえる。泥遊びや虫取り、魚釣りなど自然の中で遊ぶのが好きな子供だった。


DSC00171_ps.jpg
そんな真夏の朝でした。


  1. 2006/08/08(火) 02:42:25|
  2. ガジュマル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<【マイ★ボス】第6話『立ち上がれ組長!A組の内部抗争』 | ホーム | 【マイ★ボス】第5話『グレてやる!若頭の反抗期』 ~三つ目小僧>>

コメント

最後の一文ですが、

「夏ばてしないように」です。

編集しても直らなくて。。。
すみません。。。
  1. 2006/08/17(木) 15:31:54 |
  2. URL |
  3. ドライマンゴー #-
  4. [ 編集]

参考になりました。

はじめまして。

私は今月、「ニーム」の苗木を購入しましたが、そろそろ植え替えなきゃ。。。と思いつつ、やはり初心者なので分からず。

でも、こちらを拝見してよ~く分かりました♪

週末にでも頑張るつもりです。

それにしても蒸しますね。夏ばてしなに気をつけつつ、お仕事頑張ってください。
  1. 2006/08/17(木) 15:29:57 |
  2. URL |
  3. ドライマンゴー #-
  4. [ 編集]

Re:

>グッチー さま

実際はそんなに手のかからない木なんですよ。あ、でも仕事でしばらく留守にする時は友人に預けたりして、まわりに迷惑かけてるかも…(苦笑)

>Nノ さま

順調ですー

>Y さま

東京は台風の影響で曇ってました。でも数日、涼しかったですよー。日常の些細な出来事に、意外な気づきがあったりしますよね

>かなやん さま

朝顔、育てましたよねー。夏場はがじゅまるの成長が早いです。最近サン=テグジュベリを読み直そうかなと思ってました。『人間の土地』とか。
  1. 2006/08/12(土) 04:33:23 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

小学生のときにアサガオを育てたのを思い出しました。
アサガオは水だけやってたら、どんどん成長するけど、
今思えば、朝学校に着いたら花が咲いてた時の感動は
大きかったな~、って思います。
がじゅまるって「星の王子さま」に出てきてましたよね。
  1. 2006/08/09(水) 00:01:16 |
  2. URL |
  3. かなやん #ZdWXkwRQ
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/08/08(火) 20:08:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

順調に成長してますな
  1. 2006/08/08(火) 13:54:42 |
  2. URL |
  3. Nノ #-
  4. [ 編集]

いい

とっても素敵な木やね~。
名前も「がじゅまる」やって。

それにしても、4年も育ててるなんてすごいな~
俺には無理そうや...
  1. 2006/08/08(火) 10:48:11 |
  2. URL |
  3. グッチー #-
  4. [ 編集]

Re:

以前、ぼくががじゅまるを育てていると友人に話したら、何人かが育て始めたんだけど、すぐに枯らしてしまったケースが多いようです…。基本的には丈夫な木だとは思うんだけれど、水やりと、冬場の育て方に多少手間がかかるのかも知れません。植え替えは木にダメージも大きいようなので、しばらくは気をつけて様子を見ないとね。枯れたりしませんように。
  1. 2006/08/08(火) 02:43:41 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/103-69a28a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。