残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【感謝】 『本日も晴れ。異状なし』

DSC02761_00_psd
 
そしてまた、ある日の夕暮れ。
 
『へちま荘』の2階から
桃彦が眺め続けていた、海と空。
 


 
衝撃的な最終回だったね。
 
 
自分の気持ちに素直になった
うらら先生が、可愛かったよね…
 
 
おっと、それよりも
ぼくはここに綴るべきことが。
 
 
自称・小説家の安土桃彦。
彼はなぜ、那瑠美島に
長期逗留していたのか。
その恐るべき理由が明らかに。
 
この桃彦の大まかな『輪郭』は、
クランクイン前からある程度
定まっていたことでした。
 
駐在さん、うらら先生、
そして島民たちの暮らしぶりが
ドラマで描かれてゆく中、
 
存在感の薄い桃彦は『裏で』
どのような生活をしているのか
 
この島へたどり着くまでに、
どのような人生を送ってきたのか
 
ぼくはいつも、想像していた。
 
『悪』とみなされ、
そういう風にしか生きられなかった
桃彦の哀しみ、孤独、その途方も無い絶望を
ぼくは想像した。
桃彦のために、涙を流した。
 
最終的に、桃彦は
このドラマの登場人物たちの中で
ただ独り、救いのない人となった。
 
けれども安心してください。
 
ぼくの中には、
桃彦のためだけの
結末が存在しています。
ドラマでは描かれることのない、
『桃彦の、その後の人生』が。
そんなに悪くはないエンディングです。
 
立花和美がそうであったように
安土桃彦もいつか、きっと。
 
 
沖縄での最後の夜。
長らく滞在した町にたたずむ
ガジュマルの老樹に、挨拶へ行った。
静かに、感謝を伝えた。
 
DSC02943_00_psd.jpg
 
 
このドラマを観てくれた皆様に、感謝。
 
スタッフ、キャスト、
すべての関係者の皆様に感謝。
現場でのたくさんの顔が
ぼくの心に残っています。
みんな、一生懸命な顔です。
沖縄ではお逢い出来なかった
スタッフ、関係者の皆様も勿論
一生懸命だったことでしょう。感謝。
 
 
そして。沖縄に感謝。
 
 
最後に。
 
ありがとう、『桃ちゃん』。
 
 
*
 
きょうの1曲
FUQUGI 『dandelion』
 
 
 

  1. 2009/03/16(月) 22:13:08|
  2. 『本晴れ』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
<<【日々記】 鳥瞰図 東京 日々 鍵 | ホーム | 【日々記】 沖縄 さとうきび畑 夜 最終回予告>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/20(金) 19:50:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/17(火) 23:58:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

安土桃彦様

世間で云われている通り
きみのやったことは悪いことだけど
陽射しの中で笑っていながら
何かと戦っていたことに
気付いてあげられなくてごめんよ

きみのその手を守ることなどできなくても
せめてその手をとりたかった
でも汚させてしまった

きみが加害者になってしまう前に
きみが被害者になっていたことを
わかっていたはずなのに
ぼくはただ見ているだけで
そんなぼくが腹立たしかったから

いなくなってからの時間の方が長くても
やっぱりきみに云う

友達になろう
  1. 2009/03/17(火) 19:52:04 |
  2. URL |
  3. 碧野 #.2cgsHzE
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/17(火) 14:11:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/16(月) 23:23:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

衝撃的でした

まさかあんな展開になるとは!
桃ちゃんの顔が、本当に怖かった
役者ですね、中村さん☆
  1. 2009/03/16(月) 21:48:36 |
  2. URL |
  3. えいえい #-
  4. [ 編集]

ほんとに

衝撃的な最終回でしたね
  1. 2009/03/16(月) 21:43:42 |
  2. URL |
  3. せいら #-
  4. [ 編集]

最終回

衝撃的でした。そして何より、桃彦さんの演技、あ、違った、靖日さんの演技にゾクッとしました!怖かったぁ~
  1. 2009/03/16(月) 21:07:41 |
  2. URL |
  3. なほじろう #-
  4. [ 編集]

最終回

桃彦さん、衝撃的でした。

『桃彦のための結末』私も 私なりに考えてみました。

いつか、本物の小説家になって 那瑠美島のような島で新しい人に出会い、穏やかな日々を過ごすことでしょう…

録画していたものを眠る前に観たので、桃彦さんが夢の中に登場しました。


中村さん お疲れ様でした。

ガジュマル… 時々 逢いに行ってきますね。

  1. 2009/03/16(月) 17:30:03 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/16(月) 07:31:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

桃彦さん

いま、最終回見終わりました。桃彦さん、忘れないでいたいです。へちま荘の二階から見えた、どこまでも続く空や光のシャワーが、いつかのまた、瞬間、よみがえって、希望につながってくれたらいいなと思います。

  1. 2009/03/16(月) 02:47:19 |
  2. URL |
  3. ki-machan #-
  4. [ 編集]

桃ちゃん。

安土さん大活躍で、見所いっぱい~ ファンにとっては嬉しい最終回。ハッピーエンドも嬉しい、よいドラマでした。
でも、最後に集まってる皆を見てて、ああ~ここに桃ちゃんだけがいない、いられない、、、ということが悲しかった。

倉庫の中でとっくみあいする桃ちゃんの腕が白くってギョっとしました・・・あののどかな島の中で、ああいう部屋にずっと住んで、周囲に自分の本来を見せずに、夜の世界に気持ちを置いてたこころのうちってどんなかなあ、って思いました。

ここで、中村さんの「桃彦のためだけの結末が存在しています。」という文章を読んで、ちょっと泣いちゃいました。
桃ちゃんよかったね。
  1. 2009/03/16(月) 01:16:54 |
  2. URL |
  3. tama #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/16(月) 00:17:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

驚きの最終回でした
冷酷なこころを持った桃彦!
ホントに恐怖さを感じました
ペンギンを飛ばした刈り上げ吉田君とはまるで正反対
あれは演技?
本当の中村さんは悪人では?と、ふと思う
いやいやそれはそれで
人生、いつからでもやり直せます^^
足を洗って(さとうきび畑の土で汚れてますよ)
また沖縄のガジュマルに逢いに来て下さい!
ちなみに沖縄では「へちま」のことを「なーべーらー」と言うさぁ~!

なーベーらー荘の電話番は
やっぱり安土桃彦なナンバーワンさぁ~!^^
  1. 2009/03/16(月) 00:03:07 |
  2. URL |
  3. たいが #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/15(日) 23:51:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

モォー

ホントにビックリしましたよ!
桃彦さんの表情怖いぃ。
「あのまま、駐在さん殺しちゃったら最終回じゃなくなるやん!」って、ハラハラしながら見てました。
私もそれなりに桃彦さんのその後のストーリー描けました。
明るい未来ですよ。

そして、そして靖日さんお疲れさまでした☆
  1. 2009/03/15(日) 23:45:00 |
  2. URL |
  3. mami #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/15(日) 23:15:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

中村靖日様

いっぱいいっぱい
頭の中で
胸の中で
ここにはいない方へ
話したいことがあって・・・・
  1. 2009/03/15(日) 23:02:55 |
  2. URL |
  3. 碧野 #.2cgsHzE
  4. [ 編集]

謎のほんわかキャラ、その正体は!
驚いたねえ!
珍しい悪役も味がありますね!
桃ちゃんは更正してあの島で暮らすのかな? そうであってほしいね
  1. 2009/03/15(日) 23:01:57 |
  2. URL |
  3. エデン #-
  4. [ 編集]

まさかまさかの衝撃のラストだったけど…
桃ちゃん大好きです。
桃ちゃんにだけ用意されたラスト。
私も見てみたいな~
なるみ島のみんなと、特にへちま壮の奥さんとは少しの間だけど仲間になれていたように思います。

うちの親はこの人悪役も上手いね…と大絶賛でしたし。
これからの役も楽しみにしています
  1. 2009/03/15(日) 22:56:06 |
  2. URL |
  3. みっちぃ #-
  4. [ 編集]

びっくりくり

いやぁ、びっくりくりな展開でした。
まさか桃ちゃんにあんな裏の顔があろうと…
 
いきなりですみません。ふと検索していたら、中村さんのブログに当たってコメントを書かずにいられなくなってしまいました。e-257
 
確かにドラマでは、唯一の「異常あり」人物でしたが、ブログを見てちょっと安心。
桃彦のその後の人生がそんなに悪くないエンディングだと。。。
確かに世の中の人全員が”はっぴぃ”なってことはありえないけれど、人それぞれにささやかな幸せがあって欲しいものだとおもいます。
オイラもしあわせほっすぃ~(笑)
 
これからのご活躍期待しております。
  1. 2009/03/15(日) 22:31:48 |
  2. URL |
  3. さんぽ #Ay6tTHf6
  4. [ 編集]

安土さんの衝撃の真実でした!でも、なんだか可哀想でした(T_T)
安土さんにも明るい未来があることを期待します。
 靖日さん、お疲れさまでした。次の作品を楽しみにしてますね♪
  1. 2009/03/15(日) 22:30:41 |
  2. URL |
  3. たかこ #wXqYE0t.
  4. [ 編集]

信じる

きっと
桃ちゃんにも
信じてくれる人
愛してくれる人
が居て
やり直してくれたんでしょうね


自分を信じる

自信がなくて
なかなか難しいけど
心がけてみます
(^-^)
  1. 2009/03/15(日) 22:24:31 |
  2. URL |
  3. バジルん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/228-85c0a4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。