残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々記】 東京 水影 写真 芝居 煌々 日々 

DSC04134_01_.jpg
 
「なにを撮っているんですか?」
 
カメラを構えていると
しばしば、そう尋ねられる。
 
 

 
そういった問いかけには
たいてい、うまく答えられない。
「えっと、うーん、そうだね…うーん」
いつも、しどろもどろだ。
 
はて…ぼくは一体、なにを撮ろうとしているのだろう?
 
この写真には、なにが写っているのだろう?
 
DSC04133_01_.jpg
 
あるドラマの撮影で、
御堀の傍らに建つ古いビルへ
毎日のように通っていて。
キャストやスタッフが
待機する部屋のベランダから、
この写真を撮った。
 
「なにを撮っているんですか?」
 
通りかかったスタッフさんにそう尋ねられ、
それから5分と経たないうちに
別のスタッフさんにまた尋ねられた。
 
御堀の水面に反射する
陽光、木立、空のグラデーション、
さざなみに揺らぐそれらの像、
水の底へと届く陽光…
 
…いや、こうやって
写ってるものを書き連ねてみても、
撮ろうとした『なにか』を
言い表すことは出来ないのだ。どうやら。
 
「なにを?」と問われても
一言では言い表せないものに
どうにも魅かれてしまう
ということなのだろう。たぶん。
 
そういった
日常のそこかしこに散らばっている、
一見したところ
どうってことのないものたちに
途方も無いきらめきを見出すということ。
 
これは
『芝居をする』ということにも
どこか似ているところがある。
そんな気がする。
 
いや、写真や芝居に
限った話でもないか。
日々の暮らしにおいても、
取るに足らないようなものたちを
愛おしみたい。愉しみたい。
 
 
このドラマの撮影も
今夜でオールアップした。
おもしろいドラマになりそうだよ。
どうぞお楽しみに。
 
 
*
 
きょうの1曲
Ann Sally 『Both Sides, Now』
 
DSC04148_01_.jpg
 
 
  1. 2010/02/25(木) 00:08:08|
  2. 日々記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<【日々記】 東京 PV撮影 『SOIL』 『かすかな光』  | ホーム | 【日々記】 東京 ドラマ 金沢 美術館 加賀温泉郷 >>

コメント

たしかに

「何」って難しいです(・_・;)

私は頭良くないし、頭の回転も遅いし、知らない言葉も多いし、自分の気持ちを言葉にするの難しい。

だから、言葉じゃない物で伝えようとするのかなと思ったりして!

写真を見れば、何に感動してシャッターを押したのか、言葉よりも伝わってきます。
  1. 2010/03/03(水) 23:26:06 |
  2. URL |
  3. あきんこ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/03(水) 11:20:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

写真すてきです

写真最高です。
靖日さんはすてきな感性をお持ちなんですね。
映画楽しみにしています。
  1. 2010/03/02(火) 10:17:53 |
  2. URL |
  3. あきたこまち #PzBLRq/Y
  4. [ 編集]

自分の目で見る風景はそのときの心がうつるなぁと思いますが、カメラにも影響あるのでしょうか
そのとききりとる瞬間はやはり選択する側のこころのおもむくままになのかな。
ひとをとるときには、自分がどうとりたいかじゃなく、相手がどうとられたいかを考えるって、以前うめかよさんがおっしゃってたような。
うーん、とにかく、今日のお写真、わたしはとてもすきです。
  1. 2010/03/02(火) 09:13:25 |
  2. URL |
  3. り #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/01(月) 22:06:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

その写真を見る人それぞれに
今まで生きてきた五感で感じる
認識が違って
色んな感性で映って見える
風を感じたり
温度を感じたり
スピードを感じたり

被写体に光を充てた分だけ表情が違って

いいと思った瞬間にカラダが反応してシャッターをきる

もっとイイモノが撮れたのが別の瞬間かもしれないが

撮った人でさえ感性が変化する

ん~?

わからなくなった^^;
  1. 2010/03/01(月) 07:32:42 |
  2. URL |
  3. たいが #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/28(日) 14:17:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ドラマの撮影、お疲れ様です。
靖日さんの写真には、いつも癒されています。
これからも、ブログの更新を楽しみにしていますので、お忙しいかとは思いますが、よろしくお願いします。
  1. 2010/02/28(日) 13:31:43 |
  2. URL |
  3. えいえい #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/28(日) 09:41:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんは。

「写真はただ風景や人物を写すものではなくて、この瞬間を残したいと思いをこめて写すものだ」
昔、そんな言葉を聞いたことを思い出しました。
同じ風景でも、撮る人によって違った印象になります。靖日さんの写真はいいなあと思えるものばかりで素敵です。

サラリーマンNEO!やったあ!!!楽しみにしています。
  1. 2010/02/28(日) 00:45:14 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集]

こんにちは!靖日さん!!
わたしも写真はよく撮るほうなんですが、なかなか靖日さんの様に好い写真
が撮れません。しかし、空の表情とか木や水の色や輝きなど感じたままに偶然
撮れることもあります。そんな時は本当に嬉しい。
役者の仕事は被写体として見る者の心を捉えること、つまり「撮りたい!」「見たい!」
と、相手に思わせるように伝えるのが仕事だと思います。
その点では似ていると思いますが相手が必ずいる世界なので余計大変ですね。
春からの作品、楽しみにしています!頑張ってくださいね!!
  1. 2010/02/27(土) 18:19:33 |
  2. URL |
  3. ことっち #-
  4. [ 編集]

靖日さんのお写真にはいつも惹きつけられていましたが、今回はまた格別に引きこまれてしまいました。
以前読んだ「アジアンタムブルー」という小説に水溜りばかり撮っている女性が登場するのですが、お写真を拝見してその小説を想い出していました。
私も真似をして水溜りを撮ろうかと思っているのですが、なかなか撮りたい水溜りが見つかりません(笑)

日々の暮しにおいて取るに足らないものを入と愛おしみたい・・・愉しみたい・・・

まったく同感です。
靖日さんの日記を読めて今日は良い締めくくりができそうです。ありがとうございます<(_ _)>

アン・サリーさん・・・良いですね♪
  1. 2010/02/26(金) 22:17:24 |
  2. URL |
  3. さくたま #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/26(金) 18:15:33 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/26(金) 09:36:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんは★

そこから感じている事を、言葉にするのって難しいですよね(ノ_・。)
でも「なにを」と問われる場所で、なにかを感じられるって、すごく素敵だと思います(^ヮ^/)
このキラキラした写真も素敵です!!

  1. 2010/02/25(木) 23:58:02 |
  2. URL |
  3. ジョゼ #-
  4. [ 編集]

ドラマの撮影お疲れ様でした。
私もうまく言葉で伝えるのが苦手です…
靖日さんはとても文章力がある
文字で気持を伝えるのがうまいと言うのが私の印象です

そしてTさんへの返答

私もつらい時誰も助けてくれる人がいなかったと思ってました

でも今思うと助けてもらっていたことに気が付いてなかったのかも…
人はひとりじゃ生きられないし支えられてここまで来たのかな…と
私も靖日さんもTさんも…なんてね

ちょっと感傷的になってしまいました。

ドラマ楽しみにしてます

P.S サラリーマンNEOまたやるのですか?

楽しみです


  1. 2010/02/25(木) 23:17:03 |
  2. URL |
  3. みっちぃ #-
  4. [ 編集]

美しい、です。

これを撮っていたら、変なひとだって思われるかなぁ、
と靖日さんが考えていたとしたら、
この写真は見られなかったのですから、

ひとからどう思われるかはたしかに大事だけれど、
思うことやつくり出すものには、他人の干渉はいらないと思うんです。

カメラって、別にスナップ写真を撮るだけの機械ではないですもんi-68i-189

美しいものを美しいと思う、靖日さんのこころこそが美しいです。
  1. 2010/02/25(木) 23:02:47 |
  2. URL |
  3. ゆゑ #Bs/Xgq9g
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/02/25(木) 18:05:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

撮影お疲れ様でした。
お写真の水面のきらめきが春ですね。

言葉足らずで申し訳ないのですが、
お芝居、写真と、どちらも一発勝負なもので、その一瞬一瞬が誰かの心に刻まれ深く残る所は共通しますね。
・・・上手く表現できなくてすいません。

きょうの1曲、いいですね。毎回、可能な限りyoutubeでチェックさせていただいてます。
今回はオリジナルのジョニ・ミッチェルで拝聴しました。
アンさんもステキな方ですね。彼女の蘇州夜曲もすばらしいですよ。

日常を愉しむ・・・
今の愉しみは靖日さんのブログのお写真ときょうの1曲チェックかな(^-^)

  1. 2010/02/25(木) 01:28:20 |
  2. URL |
  3. md-m #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

私も、日々見落としがちな、小さなことを大事にしたいなって、思っています。

だから、制作するときも、派手なことではなく、小さな、でもたのしいものを作りたいなって思っています。


けれど、しょっちゅう見落としがちで…(苦笑)


中村さんのブログには、写真を含めて、そういうことのヒントのようなものがある気がします…。

「あぁ、そうか、そうだった」
という感じで。



お仕事、楽しみにしてます(^^)
  1. 2010/02/25(木) 00:59:06 |
  2. URL |
  3. みん #-
  4. [ 編集]

「なにを撮っているんですか?」なんて、ふつうに話しかけられてしまうところが、如何にも靖日さんらしいですねぇー
俺は、靖日さんの撮る写真が大好きですよ!
  1. 2010/02/25(木) 00:41:41 |
  2. URL |
  3. kou #-
  4. [ 編集]

Re:

 
そして…どうやら今年も…!
http://www.nhk.or.jp/neo/
 
 
>T さま
 
言葉足らずになってしまった気がするので、もう少しだけ。
 
>誰かがどうにかしてくれるなどと考えないこと
>失敗を自身で引き受け、自身で道を切り拓くこと
http://yasuhi.blog11.fc2.com/blog-entry-274.html#comment1638
 
ぼく自身、色んなことがうまく行かなくて
「自分はいま『どん底』にいるな」と感じていた時期、
心底から親身になって手助けしてくれる人が
ぼくの周りには、いませんでした。
ならば自分で切り拓くしかない…そうやって生きてきました。
でも今になって思い返してみると
助けてくれる人がいなかったわけではなく、
いろんな人たちの助けがあったのだと思います。
だからTさんも、両親、兄弟、家族、友人、恋人、仲間…
そういった周りの人たちに助けてもらいながら
『失敗』を乗り越えて行ってくださいね。
 
>誰かがどうにかしてくれるなどと考えないこと
>失敗を自身で引き受け、自身で道を切り拓くこと
 
ぼくがこう綴ったのは、
『最後の最後に、自分のことを決められるのは、自分自身しかいない』
ということを伝えたかったのです。
Tさんにとって、いろんなことが
うまくいくように願っています。
 
 
  1. 2010/02/25(木) 00:34:10 |
  2. URL |
  3. ysh #PzBLRq/Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/292-3658dba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。