残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日曜日の印象 そして 運命じゃない人たち

日曜日、演技のワークショップに参加。ウォームアップは、以前にもやったことあるけれど"他人による自己紹介"の試み。ひとりが前へ出て自分の名前だけを述べ、沈黙する。他の人たちは、前にいるその人のプロフィールを外見から受ける印象だけで勝手に想像し指摘するのだ。「魚河岸でバイトしてる」「妹が美人」「いつも損な役回りだが断れない」「服はドンキホーテで買う」「白米が好き」「不倫の恋愛ばかり繰り返す」「家で古い足踏みミシンを使ってる」「あだ名は"ヘルメット"」「面倒見のいい人ぶってるが本当はかなり面倒くさい」といった具合に、思い思いに。それらの言葉が実際の自分とはかけ離れていると本人が感じるとしても、他人には多かれ少なかれそのような印象を与えているという事実。俳優は自身の本当の生い立ちや性格、性癖、経験等とは関係無く、肉体の造形や服装の醸す空気感など視覚伝達によって、演技者としての属性のうち幾らかの割合は決定される。たとえそれが自分にとってどんなに不本意なものであっても、時には残酷に自身を客観視してそれを"知る"こと。現場やオーディションで印象を残すために自分自身の見え方と見せ方に敏感であれ、と講師。もちろん演技の技術や役作りがその視覚伝達と相互に補い合うわけだけれども。

05-10-28_16-22.jpg

先週、仕事で『運命じゃない人』の内田けんじ監督とメインキャスト5名が集まる機会があった。内田監督からもよく想像で「中村さん、実はこんな人」とネタにしてもらうのだが、これがいつも面白くて。「趣味は昆虫採集」「ベッドで絶倫」「生涯2回しかダッシュしたことない」「他の星から地球へ来た」「ダンディーな声でキャバクラ嬢を"オッパイ、大きいね"と褒める」「若いのに助教授」「シャワーを浴びた後は素肌にコロンをパァーン!とたたく」などなど。ぼくを直接知ってる友人、仕事でご一緒したけれど素をあまり知らない人、映画等に出演した姿を観て知ってくださってる皆さん、それぞれに与えている"中村靖日"は当たり前だけど千差万別。どんな風に映っているのだろう。
  1. 2005/11/01(火) 06:22:23|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<『運命じゃない人』TAMA CINEMA FORUM 上映 | ホーム | ロッテ 31年ぶり優勝 ~グリーンガムCM出演>>

コメント

Re:

たしかに演技のワークショップは自己啓発に似てるところも
笑いは普通にとるよ むしろネタっぽい絶妙な紹介だらけかもw
このメソッドは講師がアメリカで拾ったものらしい
離れた人の独り言か あとは映画を勝手に吹き替えするとかねw
  1. 2005/11/07(月) 01:55:21 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

ワークショップ

面白いね。ちょっと自己啓発的だけど、役者のワークショップではそういうメソッドを使うのは一般的なのだろうか。そこで笑いをとるのはナシなのだろうか(^ ^; そこまでいくと、どう見られるかというより、どう表現するかって話になるのかな。離れたところにいるひとの独り言を勝手につけるのも面白いよ。
  1. 2005/11/03(木) 11:42:07 |
  2. URL |
  3. Nノ #VWFaYlLU
  4. [ 編集]

Re:

ああ わりとそれは当たってるかも知れない
丁寧というか 飯粒を最後のひとつまできちんと みたいなw
栗をむくのが上手いってのは これまたちまちました感じでw
おじいちゃんぽい つーことかもなー
  1. 2005/11/03(木) 05:11:23 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

なんでしょね
生活感があるとかいうのとはちょと違って、食べ物を丁寧に食べはる様子が思い浮かびます。
それで一本の短編がとれそうな感じ☆
栗をほじほじするのとかとても上手そうです。
どれも豪快さには欠けますけれども・・

  1. 2005/11/02(水) 10:16:30 |
  2. URL |
  3. アカシ #-
  4. [ 編集]

Re:

ちなみに 自発的にキャバクラへ行ったことはありませんw
仕事の打ち上げの流れ等で 連れて行かれたことは2、3度ありますケド。。
いい歳なのに キャバクラ呼び込みの兄サンに声すらかけられないキャラですがなにかw

>あかん隊さま

そうですね 『運命…』の宮田 わりと定着した印象を受けます本人も
優柔不断 自己主張 …どうでしょう ご想像にお任せ致しますw
気に障るようなことは何もありませんよ
他人への見せ方って 俳優でなくとも、
たとえば営業職の人など かなり意識的なんでしょうね

>あっこさま

4つの印象を総合すると 公務員タイプ でしょうか
他人からの印象って きっと誰だって気になりますって^-^
ワーショップであっても必ずしも 楽しい って作業でもないですけれどネ。。w
"身の回りの人になりきって自己紹介" これ試してみたいところデス

>アカシさま

な なにゆえナカムラは食い続けているのでしょうかwww
数の多い豆しか手を出さないところ なかなかの小市民w
手料理 振る舞うからと自宅へ客人を招いて 出てくるのはビシソワーズのみw
ホットミルクの砂糖加減は かならず計測でw
食べてるイメージって 普段あまり言われないので オモロいですなー
  1. 2005/11/02(水) 02:43:57 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

・枝豆は一房3個入りのものにしか手をださない
・得意料理はビシソワーズ
・ホットミルクの砂糖加減にうるさい

何でやろう食べてはる姿がどんどん浮かんできますよ。
イメージがふくらむ風貌、すてきやと思いもいます。
  1. 2005/11/01(火) 23:10:20 |
  2. URL |
  3. アカシ #-
  4. [ 編集]

最近の何作品か(運命じゃない人、ロッテのCM、スクラップヘブン)を見ての印象・・・。
・仕事は卒なく、けどその日請け負った分だけこなす。
・普段は真面目でクール、けど女性には優しく振舞う。
・背後に立たれるのを嫌がる。
・お風呂は夜派、ちゃんと湯船にお湯をためて入る。 
…とかかな。

時々、人にどう見られているのか気になることがあるけど、
これなら楽しそう。ガクガクがワクワクになります。

専門学生の頃「身の回りの人になり切り自己紹介する」というのをやったことがあるのを思い出しました。
自分の妹や兄、友達になりきり、自分のことを紹介するというもの。
相手にどう映っているかを考えながらだったので難しかったな。
  1. 2005/11/01(火) 21:33:28 |
  2. URL |
  3. あっこ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

興味津々です。

“他人による自己紹介”これは、すごいですね。
ごくごく普通の人間でも、「他からどう見えるか」というのは、とても気にしていることじゃないでしょうか。だけど、全く知らない人から、ショックなことを言われるケースがあったりすると、落ち込み激しいかも。

『運命じゃない人』では、中村さんは、役そのままのイメージだったと思います。この映画は、かなりヒットしていると思うので、もしかすると、あの「宮田くん」的イメージが定着…という可能性も。>でも、中村さんご本人は、あんなに優柔不断な方ではなさそうだし、自己主張もきちんとなさるのではないか、と僭越にも想像たくましくしております。お気に障ったら、ごめんなさい。
  1. 2005/11/01(火) 19:50:04 |
  2. URL |
  3. あかん隊 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

Re:

土曜の夜と 日曜の朝
音楽家夫婦の家で 今シーズン初鍋
友人2人の誕生会
うまく言葉にできない

ぼくは セーター 後ろ前に 着ていた
  1. 2005/11/01(火) 08:11:23 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/59-52560207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。