残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【鰻屋】西麻布 いちのや


「自分へのご褒美には何をする?」仕事関係の人たちとそんな話題に。たとえばちょっと美味しいものを食べに行くとか。「下北沢にもお店のある『野田岩』で鰻を食べたり、ですかねぇ」と答えると今度は 「どこの鰻屋が美味しいか?」 という話。どうやら『いちのや』は良いらしい。いずれ足を運んでみようかな…と思ったら、ありがたい話で連れて行っていただくことに。

予約を入れて西麻布のお店へ。遊郭に想を得たという外観や内装は古風さの中にどこか秘め事めいた風情が漂う。『いちのや』では注文を受けてから鰻をさばくため、御重が運ばれるまで1時間ほどかかる。料理をいただきつつ個室の畳座敷でゆるやかに過ごす。鰻の煮こごり、肝焼き、白焼き、御重など八品のコース。どれも繊細で気品のある美味しさ。ごちそうさまでした。06-05-02_21-05.jpg
  1. 2006/05/05(金) 01:30:39|
  2. 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<太陽の沈まぬところ 演出とひびき | ホーム | つなぐ 葉桜のころ めぐる>>

コメント

Re:

>ひとみん さま

昔持っていた画集がとんでもない高値で売ってるのを発見して。びっくりしました。ぼくが売った時は(よその古書店でしたが)二束三文だったな。。(笑)
  1. 2006/05/29(月) 05:07:06 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

いいですね~、古書店めぐり。
いろいろと触発されるでしょうね。
掘り出し物もあるでしょうし。
わたしも下鴨神社の古本まつりにでも行ってしまったら、帰れなくなりそうです^^;
  1. 2006/05/19(金) 01:33:29 |
  2. URL |
  3. ひとみん #HzDn4kKo
  4. [ 編集]

Re:

>ひとみん さま

たしかに、干からびてしまわぬよう補給は必要ですよね。ぼくは昨日、仕事で神保町へ行ったついでに少し古書店めぐりをしたのですが、むくむく読書欲と創造欲が高まって。前夜3時間しか寝てなかったので時折睡魔に襲われつつ、贅沢な時間でした。

>ここではe(笑) さま

ぼくの言うヒレは、学生の頃に通った店の高くないヒレですよ(笑)。豚珍館チャレンジしてみようかな。ハラカミさん新譜、未発表音源+新曲のようで。早く聴かないと。ぼくは結構、緊張して人見知りしてしまいがちなのですが、こうしてブログを通じてたくさんの人の声を聞くことが出来るのはほんとうに財産だと感じます。

>もじもじ猫 さま

食に走るご褒美もいいですよね。ぼくも先日、友人がすすめてくれた寿司屋(そんなに高くない)にひとりで行って。しかもカウンター(笑)、思いがけずお酒がすすみ真っ赤な顔して恥ずかしかったです。鰻はどうも季節を問わず食べちゃうんですよね。
  1. 2006/05/13(土) 09:05:01 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

ご褒美

軽くはおいしいケーキ。
もっと大々的な時はお寿司お好みでしょうか。
最初から握りと粋な食べ方じゃないので、
予算は6,7千円でOKです。
鰻は、土用にしか食べませんねぇ。
食べ物じゃないご褒美は、
普段買えない写真集などでしょうか。
  1. 2006/05/12(金) 21:19:44 |
  2. URL |
  3. もじもじ猫 #-
  4. [ 編集]

実は小さい頃は鰻は苦手でした(笑)。
あの皮のヌメヌメした感じがダメだったのですが、
歳をとると共にそれも克服できたって感じです。今はオヤジが好むような食べ物というか酒に合う食べ物が好きですね。
以前に比べればそんなにこってりとした肉々しいものをあまり食べなくなりました。鰻のタレっておいしいですよね。あれだけでもご飯食べれますよね(笑)。
西新宿のトンカツの店は「豚珍館」です。ヨドバシカメラの近所にあります。いつもサラリーマンや学生で賑わってますよ。僕はノーマルなトンカツ定食かたまにはちょっと贅沢して上ロースカツ定食って感じです。その上のヒレカツ定食は
滅多に食べませんが(笑)今度久々に食べてみます。

自分のとっての特別な映画や音楽、人々にどのくらい
出会えるのだろうか…ま、気負いをせず自然体で行けばまた
良い出会いがあるかもしれませんね。

こんど何かの自分へのご褒美としてこれを購入してみては
どうですか?(笑)僕はまだ買ってません。
http://www.musicmine.com/release/details.asp?pid=0000000844


  1. 2006/05/12(金) 00:19:05 |
  2. URL |
  3. ここではe(笑) #R/tdh4UE
  4. [ 編集]

>アカデミック
まぁ日頃仕事で俗まみれなので(笑)。
展示やら映画やら本やら、心に栄養補給しないと干からびてしまいそうなのです。
結局は体力に余裕がなくて寝てばっかりなんですけど。
休める時に休まずに動き回るっていう過ごし方が、ある意味贅沢ですね。
  1. 2006/05/11(木) 23:17:40 |
  2. URL |
  3. ひとみん #j5MTE4Ew
  4. [ 編集]

Re:

>ひとみん さま

休日に博物館や図書館とは、非常にアカデミックですねぇ。ぼくは真逆で結構、休日は俗っぽい過ごし方が気楽なもんで…(笑)。体力に余裕のあるときは何かを探求をする、というのは素敵な心がけですねぇ。最近よく感じるのは、読書って集中力だけでなく体力も結構必要ですよね。

>ここではe(笑) さま

あ、やっと鰻にリアクションが(笑)。いや鰻が嫌いな人もいますしね。西新宿はどちらのお店でしょう。ぼくは食べるの遅いです(笑)。ヒレが好きです。『運命…』との出逢いにそんな秘話がありましたか。観た時に、そういうちょっとした思い出と結びついた映画って、特別な作品になったりしますよねぇ。ぼくも何本かあります。
  1. 2006/05/11(木) 03:32:34 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

白焼きですか~うまそうですね。僕は鶯谷のふぐちりの店で
メインの前にあなごの白焼きを食べました。美味でした。

自分への褒美ですか~毎月に1回は行く西新宿のとんかつ屋
で食べる肉厚感たっぷりの上ロースカツ定食です。店内のスタッフの動きが結構慌ただしく、急いで食べる必要もないのになぜかそのリズムに引きずられるかのように早食いしてしまう自分って…(笑)。

あ、「運命じゃない人」、これを見るきっかけは誕生日を控えた前日に何か自分へのプレゼントという意味で久々に何か映画を見たいと思ってユーロスペースに行って偶然出会った
のがこの作品だったのです。偶然とは言え思い出に残る自分へのご褒美ですね。


  1. 2006/05/11(木) 01:12:33 |
  2. URL |
  3. ここではe(笑) #R/tdh4UE
  4. [ 編集]

わたしの場合はお休みの日の過ごし方がご褒美です。
例えば国立博物館で目の保養をした後、図書館か大きな本屋さんに行ってたくさんの本に囲まれる。
……なんていうのは最高ですねぇ。
読みたい本があればさらにほくほくですが、なくてもそれはそれでよしです。
もちろん泥のように眠るのもありですが、体力に余裕があるときは何かを見つけに行きたいです。
  1. 2006/05/09(火) 00:47:06 |
  2. URL |
  3. ひとみん #-
  4. [ 編集]

Re:

>あっこ さま

自分へのしつけに対するご褒美、ナイスな喩えで(笑)。ストレス解消の一環かも知れませんよね。必要なことですよね、うん。ちょっとした買い物や映画鑑賞、小旅行とか、そういえばこまめにご褒美してるかもなー。ぼくにとっても映画を観ることはやっぱりご褒美の一つですよ。女性はレディースデー毎週あるのがうらやましい(笑)。

>haruhi さま

観劇や映画の舞台挨拶は、直に出演者を観れるからやはりご褒美度は高そうですね(笑)。ぼくもお世話になってる人や興味ある人の芝居や舞台挨拶へなるべく駆けつけます。でも普通の日に映画を観るのもぼくにとってはご褒美ですね(笑)。今週は、試写をのぞいて、劇場で3本観たけれど本数は関係無いですねぇ。最近は深夜までロードショー館が開いてて嬉しいです。
  1. 2006/05/06(土) 08:53:30 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

お疲れ様です。
最近のご褒美はもっぱら舞台鑑賞です。

映画は日常的になってしまっていて、
月に何本見たかな?ってぐらいなので。

後は、その舞台鑑賞や映画鑑賞に行く先々での
出逢いもご褒美だったりします☆特に「ナイスの森」
の日は眼福でした。
  1. 2006/05/05(金) 12:48:44 |
  2. URL |
  3. haruhi #-
  4. [ 編集]

「それじゃあ毎日ご褒美だらけじゃあないか!?」
と思われるかもしれませんが、私の「自分へのご褒美」は映画です。
ファーストデーかレディースデーに見に行くことばかりですが
1ヵ月、ないし1週間頑張った自分にささやかな異空間をプレゼント。

私も「こうありたい」場所は遥か遥か遠くなのですが、
犬のしつけのようにコマメめにご褒美を上げないと拗ねるようなので(笑)
  1. 2006/05/05(金) 03:32:20 |
  2. URL |
  3. あっこ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

【追記】

ぼく自身「こうありたい」場所にはまだ遠いし、ひそかな企てもノーチラス号のごとく潜行を続けたままで、自分に大きなご褒美をするような現状でもない気がしてます。だからたとえばCDを1枚、書籍を1冊買うのだって充分にご褒美気分でほくほくです。みなさんは「自分へのご褒美」にどんなことをしますか?
  1. 2006/05/05(金) 01:32:35 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/86-a49d93c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。