残像時代 中村靖日_blog

weblog by yasuhi nakamura

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【音楽】愛聴盤 /2006 summer

最近よく聴いてる音楽は、こんな感じ。



『one time for all time』65daysofstatic
UKシェフィールド出身の4人組インストバンド。静寂と轟音、弛緩と疾走を構成するポストロックのスタイルは踏襲しつつ、生ドラムにブレイクビーツが絡みつく狂暴なグルーヴは特異。詩趣ただようハードコア。

rt_rtmbl.jpg
『ROOTS TONIC MEETS BILL LASWELL』ROOTS TONIC
ユダヤ人のレゲエシンガー MATISYAHU のバックで演奏している、3ピース・インスト・ダブバンド。多様な音楽性を聴かせるMATISYAHU に対して、こちらはタイトでスペイシーなエレクトロ・ダブを展開。

iarap_teiyhwts.jpg
『the electricity in your house wants to sing』i am robot and proud
トロント在住の中国人 Shaw-Han Liem のソロプロジェクト。メロウポップなエレクトロニカ。きらきらした電子音や生音が幾重も溶け合った、優しくて温もりあるアブストラクトビートとメロディがとっても心地よい。

この3組は今夏来日してフェスやイベントで演奏するようなので、観た人はぜひレポをお願いしまーす。3組ともインストだね、たまたま。

そういえば、ぼくは読み書きをする時に聴く音楽って大体インストです。人間の歌声や詞を聴いてると脳の言語野が音楽に引っ張られ過ぎる?のか、どうも読み書きに集中できなくなってしまうので。役者の仕事をする時もインスト聴いてることが多いかも。待ち時間にも小説等のナラティヴな文章は読めなかったり。やはり気持ちが、小説や音楽の世界観に影響されてしまいがちなので。未熟なんでしょうね。「演じる役柄の人物が聴いてそうな音楽、読んでそうな小説を選んでみる、とかは?」って友人に言われて、なるほどーって感じました。もっと柔軟になりたいところ。
  1. 2006/07/20(木) 07:00:00|
  2. 感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<【マイ★ボス】第3話『若親分、テストに燃える!』 | ホーム | 【毎週土曜 夜9時】第2話『若親分、学級委員になる!?』~ フットサル親睦会>>

コメント

Re:

>スキャット。 さま

どうもですー
lullatoneですか、機会あれば探して聴いてみますー
  1. 2006/08/03(木) 04:42:51 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

ごぶさたです。
i am robot and proud 好きですよ、ぼくも。
よく聞いてます。
mumとか、.tape.とか、
lalipuna、psappとか聞いてます、最近。
lullatoneってのもいいですよ、日本人ですけど。
どれもエレクトロニカで、ちょっと切なげです。
哀愁哀愁。ちょっと子供チック。
あとは歌謡曲ばっか。(笑

http://www.lullatone.com/
  1. 2006/07/31(月) 16:07:23 |
  2. URL |
  3. スキャット。 #Tp2U4nFg
  4. [ 編集]

Re:

>アカシ さま

大きいレコ屋なら普通に置いてるかとー? でも万人ウケする音でもなさそうなので、オススメというより近聴報告(?)。やや古いのがお好きなんですね、『ヘッド博士…』ならprimal scream『screamadelica』オススメかも。レンタル屋にもあるかとー。

>びちお さま

おつです。サマソニ参戦いいですなー。65dosはライブどんな感じなんだろうね、打ち込みとのバランスとか。某インストアライブの整理券はゲットしたんですが、仕事柄スケジュールが読めないので(笑)こればっかりは仕方ありません、うむ。そうそうMATISYAHUは日曜日にレコーディングもライブもしない(笑)って噂を聞いたような。どうするんだろ?あ、ROOTS TONICがサポートするのかは未確認でした。『Cripple Crow』ジャケ左手前…のオッサンが(笑)。明日は『マイ★ボス…』撮影なので、ぼくはそっちの"予習"をしてるところです(笑)
  1. 2006/07/21(金) 02:11:38 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

おはよう。
65daysofstatic はフェスの予習できいてますよー。
シューゲイザーのライブ自体を拝見したことがないので楽しみです。
MATISYAHU氏は日曜日なのに働かされるというユダヤ教にあるまじき行為を生で観れるらしいので(?)
これも今から楽しみです。
チャイニーズエレクトロニカは未聴。探す。

今はDEVENDRA BANHARTのCripple Crowをよく聴いてるよ。これも予習で。
  1. 2006/07/20(木) 08:41:25 |
  2. URL |
  3. びちお #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

こんにちは。なんとなく中村さんの趣味わかるような♪地面がボウワァ~ってなるような。全身が音に包まれてるような。…あぁ語彙の少なさよ。
私のヘビロテ代表は、フリッパーズ・ギター『カメラ・トーク』『ヘッド博士の世界塔』、ユニコーン『ケダモノの嵐』『スプリングマン』なんかです。いろいろ好きなアーティストはいますが、この2組は絶えることなく10年以上聴きつづけてます。特にOTはソロになってからも好きで、あの声を聴くと安心するのだなぁ。

今日、気になったので上の3枚をCD屋さんで探してみたですけどもどれも見つけられませんでした。。あんまりインスト聴かないんで探すの下手かも?
  1. 2006/07/18(火) 20:14:02 |
  2. URL |
  3. アカシ #-
  4. [ 編集]

もちろん、

歌モノも聴くし、好きですよ。その証拠?にiPodのトップ25を書いてみます。撮影の帰りなんかは歌モノを聴くことが多いかも。でも家では基本的にステレオでCD聴くからこのリストもあまり参考にならない?のかな。上記アルバム3枚からの曲は省きます。こうやって連ねると脈絡あるような無いような… 『おだやかな暮らし』クラムボン、『Darkwood 1』David Darling、『It's all right!』Polaris、『光と影』Polaris、『SEASON』フィッシュマンズ、『Eu Vim Da Bahia』Joao Gilberto、『POKKA POKKA』フィッシュマンズ、『MEMORIES OF GREEN』VANGELIS、『海からの風』原田郁子、『Cancion Mixteca』おおはた雄一

てなわけで(?)みなさんの最近の愛聴盤、あるいはMP3プレイヤーでのヘヴィロテ曲リストなど、コメントやTBで、よければ教えてくださいー
  1. 2006/07/17(月) 17:16:41 |
  2. URL |
  3. ysh #zRol3RE6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasuhi.blog11.fc2.com/tb.php/97-b721600b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。